ナイトワークトーク

お客様に気に入ってもらうためにはトークスキルも必須。
人気のある子がどんな風に接客をしているか見ていると、
相槌が絶妙なタイミングであったり、聞くときはしっかり聞き役に徹していたりと
その時々で反応を変えているのがわかると思います。
盛り上がるようにどんどん話題を振っていくのも大切ですが、
お客様のペースに合わせて会話を合わせるのも重要◎
ちょっとしたことで好感度を上げることもできるため、
状況に合わせて切り替えていけるようにしましょう♪

 

《その1★他の女の子と差をつける》

細かいところでライバルに差をつける
話題を振ったり相槌を打ったりというのはほとんどの女の子ができること。
その中で『この子と話すの楽しいな』と思ってもらうためには…
“羨ましがる”“褒める”といった反応をして、
お客様に気分良く過ごしてもらうことが大切!
興味がないことであってもちょっと前のめりになって熱心に聞く、
お客様自信のことを話されているときはポイントを逃さず感心するなど、
細かなところで好感度をアップしていきましょう◎

 

《その2★聞き役になったり相談に乗ったりする》

時には聞き役になる
挨拶をしてすぐの時は元気が良かったお客様でも、
話している内に緊張も解けて
“どういった目的でお店に来たのか”がわかってくることも。
楽しくおしゃべりしたい人はどんどん盛り上がるものの、
仕事で落ち込んでいたり疲れていたりすると会話が途切れがちになるもの。
表情や声のトーンに気をつけていると、ちょっとした変化がわかります。
そんな時は続けて話題を出すのを止めてペースを合わせましょう!
そうすることでお客様もリラックスでき、
モヤモヤしたものを吐き出せてスッキリ。

時には静かに頷いて、聞き役に徹しあげることも大切!
かといって、あまりプライベートな部分に踏み込みすぎるのは要注意。
相槌と一緒についついあれこれ聞いてしまいがちですが、
やはり人には触れられたくない部分がありますよね。
何か質問をして、言いにくそうにしていたり誤魔化そうとしたり、
そういった雰囲気を感じたらその部分にはそれ以上触れず
お客様が話したいことだけを聞いて上げてくださいね。