仕事のコツ①

女の子にとってフリーのお客様を接客することは大きなチャンス!
同じお店で働く子とのトラブルを起こすことなく、
指名のお客様を作ることができる絶対に逃したくない機会です。
会話を弾ませ、仲良くなるところまではスムーズに進んでも
いざ連絡先を聞こうとするとタイミングが掴めないまま終わってしまったり、
聞けたとしても上手く交わされてしまったりと失敗することも。
そんなことになってしまわないように、お客様との会話の中で
自然に距離を縮めて連絡先GETできる方法をご紹介します♪

 

《その1★会話の流れで切り出す》

連絡先は自然に聞き出す
唐突に話を切り替えたり、そこまで話が弾んでいないのに
連絡先を聞いたりしてしまうとお客様も警戒してしまいます。
やっぱり一番イイのは、会話の中で自然と連絡先交換をお願いすること!
上手く流れを作ることができれば、お客様の中でも伝えるのが
「自然なこと」となってスムーズに教えてくれるんです◎

方法の一つとして、席について挨拶するときにお渡しする名刺に
自分のLINEIDなどの連絡先を書いてしまうこと♪
でもそれはあくまで“きっかけ”に過ぎません。
書いているだけだと後回しにされて、結局メッセージが来ない…
なんていうことになりかねません。
そうならないためにも、記載していることを伝えた上で
「検索って以外と面倒ですよね、直接交換したほうが早いかも」
のように続けてお客様にその場での交換を持ちかけちゃいましょう!
“これが当たり前の流れですよ”と思わせることができれば
意外とあっさり連絡先をGETできちゃうんです◎

 

《その2★写メやゲームを利用する》

写メやゲームなどを利用する手も
自然に流れを作ってみても、上手くいかない場合もやっぱりあります。
そんな時は“連絡先”をぼんやりぼかして、
あくまで何かするための手段として教えてもらいましょう♪
会話が弾んで仲良くなった記念に、とスマホで2ショット写真を撮った後で
お客様に送信するために聞くもよし。
人気のアプリゲームをしているお客様であれば、
ゲームのIDを交換するところから始めて攻略方法や情報交換のために聞くもよし。
直接的な連絡先交換だけじゃなく、さまざまなアプローチ方法があるので
お客様のタイプや趣味に合わせて変えてみるのがオススメです!